着物の際のメイク

まずは下地をしっかりと塗っていきます。比較的マット、セミマットなものがいいので、保湿力の高い下地を塗っていきます。
スティックファンデーションはカバー力が高く気持ちが良いのが印象的です。コレを顔の中心につけた後に外に向かってスポンジで伸ばしていきます。

コンシーラーでクマを隠し、ラテラスは身体に優しくテカリを抑えてくれますので、とてmぽ重宝します。着物メイクでテカリや崩れは禁物ですので、パウダーでしっかりとカバーを行っていきます。

チークとハイライトで差をつけムラなく自然な血色にしていきます。着物メイクは顔色を明るく見せていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.



ランキング


おすすめ記事