太っている人が着物を着て痩せて見せたいなら?

太っているけど綺麗に着物を着こなしたいと考えている方にオススメの着付けについてご紹介いたします。

着物を着る前の長襦袢の段階でシワを丁寧に取り除いておき、左右が対象になるように衿合わせを行ったら、衣紋抜きや伊達締めをした後に小まめにシワを取り除いておきましょう。

長襦袢のシワは着物を着た後だと取り除く事はできませんし、着物を着た時にもシワが余分な空間を作ってしまい太って見える原因になってしまいますよ。

着物を羽織る時には後ろで着物を持ち、衿に乗せないように気をつけながら肩に乗せてから袖を通し、衿が動かないように気をつけながら着付けましょう。

着物に入り込んだ空気を抜きながら着付けをすると、シワができにくくなったり、余分な空間を防ぐ事ができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です