着物似合う帯揚げはどれを選べばいい?

着物のコーディネートをする上で、着物だけでなく帯揚げも重要ですから、帯揚げ選びのポイントについてご紹介いたします。

帯揚げには絞りが入っているタイプと入っていないタイプがあり、絞りにも中抜きと総絞りという種類がありますし、カジュアル着物にぴったりなちりめん素材や透け感のある絽の素材など風合いも異なります。

帯揚げは様々な色の着物に使い回す事ができますので、使い勝手の良い落ち着いた色合いや明るめの色合いを持っておくとコーディネートしやすいですよ。

帯揚げは顔まわりの印象にも影響するので、明るい色を採用すれば顔まわりが明るく見えますし、季節感を出す事もできるので持っている着物や帯と組み合わせて色のバランスを見ながらコーディネートしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です